前号へ ←■→ 次号へ

誌名『人権と部落問題』
2017年9月号
 (第69巻10号)  通巻903

▼巻頭言 人生100歳時代に生きる高齢者・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・矢頭 正明

=== 特集 障害者と人権 ===
 ○津久井やまゆり園事件と優生思想
    ―優生学と障害者の「安楽殺」を考える―・・・・・・・・・・・・・清水 貞夫・玉村公二彦
 ○「障害」と「差別」と「迷惑」をどう考えるか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・木全 和巳
 ○この子らを世の光に―糸賀一雄の思想に焦点をあてて―・・・・・・・・・・・・・田村 和宏
 ○障害の早期発見・早期対応はなぜ大切なのか ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・近藤 直子
 ○障害のある人が働くことをめぐる現状と課題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・赤松 英知


▼随想 『水平運動の人々』に触発されて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 豆塚  猛

▼連載
 ○僕は生涯郵便屋さんでした
       小泉郵政劇場の十年 第六幕 第一条の消滅・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なかむらみのる
 ○創作 舞鶴湾の風 ―軍港に命を懸けた人々 ― (18)・・・・・・・・・・・・・・・・・ 菱﨑 博
 ○部落問題研究所70年の面影(16)
      ―未来を拓く 大学部落問題研究会―・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・東上高志


▼世界のくらしと文化 イタリア②
           変化し続ける「伝統」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 笠井みぎわ
▼文芸の散歩道 高見順の小説『いやな感じ』から考える ・・・・・・・・・・・・・・・・・・桑原  律
▼人権と部落問題をめぐる主な動き(2016・4~2017・3)
▼編集室





前号へ ←■→ 次号へ