前号へ ←■→ 次号へ

誌名『人権と部落問題』
2018年4月号
 (第70巻4号)  通巻910

▼巻頭言  「部落差別解消推進法」と人権教育のゆくえ・・・・・・・・・・・・・・・・ 石田  暁
=== 特集 道徳教科化のねらいと対抗軸 ===
 ○新学習指導要領の重大な問題点と私たちの対抗軸・・・・・・・・・・・・・・・・・ 山口  隆
 ○「特別の教科」化のもとでの道徳授業・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 山崎 雄介
 ○子どもたちが本音で語り合う、豊かな実践のほうへ
     ―小学校道徳教科書の問題点と実践のポイント―・・・・・・・・・・・・・・・ 大瀬良 篤
 ○教科書に縛られない道徳教育の実践(小学校)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 秋山 早苗
 ○教科書に縛られない道徳教育の実践(中学校)
     ―クラスの取り組みで道徳の授業ができる―・・・・・・・・・・ 斎藤 将吾・熊崎  聡

▼随想  国民の生存権に関わる脱原発・市民運動・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 吉田 明生

▼連載
 ○創作 舞鶴湾の風|軍港に命を懸けた人々|(24)・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 菱﨑 博
▼新連載
 ○市民がつくる放送局 京都三条ラジオカフェ(1)
       ―放送局のはじまり―・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 町田 寿二
 ○ごった煮人生をふり返って―(1)差別との出会い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 成澤 榮壽

▼世界のくらしと文化 コスプレイヤー(1)中国
       パフォーマンスをするコスプレイヤー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 阮   立

▼本棚 原爆忌全国俳句大会実行委員会編『被爆の野から
       ―原爆忌全国俳句大会五十年の記録―』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 松尾 隆司

▼動向 子どもたちの成長を誰もが心から祝える式に
       ―「国歌斉唱」時の不起立に対する人権侵害を問う― ・・・・・・・・・・・谷田みさお

▼文芸の散歩道 続 乞食・非人への慈悲のありかた―『可笑記評判』より ・・・・小原  亨

▼読者のひろば
   読者のひろば 土屋基規著『戦後日本教員養成の歴史的研究』を読んで ・・・福地 秀雄
▼風刺画 日本の空 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ミシマ アユミ
▼編集室



前号へ ←■→ 次号へ