前号へ ←■→ 次号へ

誌名『人権と部落問題』
2018年10月号
 (第70巻10号)  通巻916

▼巻頭言  部落問題研究所創立70年に想う ……………………………… 岩井 忠熊
=== 特集 「部落問題研究所創立70周年 ===
○創立70周年を迎えて―特集にあたって ―特集にあたって― …………… 尾川昌法
○部落問題解決過程に果たした研究所の役割 ……………………………… 東上 高志
○国民的融合の前進と部落問題研究所の課題 ……………………………  成澤 榮壽
○地域における民主主義の成長と部落問題の解決過程
   ―部落問題研究者全国集会の全体会報告の検討― ………………… 広川 禎秀
○部落問題研究所の誕生 …………………………………………………… 竹末  勤
○部落解放運動の展開と部落問題研究 ………………………………………丹波 正史
○同和教育における授業と教材研究会・どの子も伸びる研究会の
    実践が果たした役割 …………………………………………………… 谷口 幸男
○大津市の部落問題解決と部落問題研究所 …………………………………川嶋 重信
○広島市の部落問題解決と部落問題研究所 …………………………………重岡 式輿
○東京部落問題研究会と部落問題研究所 ……………………………………愛知松之助
○京都市連協の活動を導き、支えた部落問題研究所
   ―「本当にお世話になりました」― …………………………………………小村 和義
※部落問題研究所の70年―略年表 ……………………………………………尾川 昌法

▼連載
○創作 舞鶴湾の風―軍港に命を懸けた人々―(31)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 菱﨑 博
○市民がつくる放送局 京都三条ラジオカフェ(7)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 町田 寿二

▼随想 A I と格差社会 …………………………………………………………山極 寿一

▼世界のくらしと文化 神戸市南京町(3)
    イベントによる南京町らしさの創出…………………………………………辺  清音

▼文芸の散歩道 夏目漱石の姦通小説―『門』の場合(3)― ………………… 水川 隆夫


※ 第56回部落問題研究者全国集会要項(10月27日~28日/同志社女子大学)


▼風刺画 コラつ! まだ測定前だよ……………………………………………ミシマ アユミ
▼編集室



前号へ ←■→ 次号へ