前号へ ←■→ 次号へ

誌名『人権と部落問題』
2018年11月号
 (第70巻11号)  通巻917

▼巻頭言  新学習指導要領は抜本見直しを ……………………………… 山口  隆
=== 特集 生活保護基準の切り下げと生存権 ===
○生存権保障の不備と生活保護バッシング ………………………………… 山田壮志郞
○生活保護基準引き下げ政策と社会保障財源問題 …………………………唐鎌  直義
○生活保護裁判が問う貧困の実態と国の責任 ……………………………… 中野加奈子
○知って欲しい深刻な低年金高齢者の暮らし ……………………………… 秋吉 澄子
○シンママと子どもたちのいのちと暮らしを支える生活保護 ……………… 寺内 順子
○貧困のなかで育つ子どもたちの支援
    ―スクールソーシャルワーク実践からみえてくるもの― ……………… 義基 祐正
○なんでも相談にのってくれる事務所
    ―人権連・松阪地区協議会の生活支援活動― ……………………… 橋本  進

▼随想 人権問題の中の差別………………………………………………ダニー・ネフセタイ

▼論説 旧優生保護法下の優生不妊手術 …………………………清水 貞夫・玉村公二彦

▼連載
○創作 舞鶴湾の風―軍港に命を懸けた人々―(32)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 菱﨑 博
○市民がつくる放送局 京都三条ラジオカフェ(8)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 町田 寿二
○ごった煮人生をふり返ってー(7) ………………………………………………成澤 榮壽

▼現地報告 一歩前に
   ―地域住民運動の新しい峰に挑戦させていただきます―(神戸市)…… 森元 憲昭

▼世界のくらしと文化 神戸市南京町(4)最終回
    新しい時代を迎える新華僑 ……………………………………………… 辺  清音

▼文芸の散歩道 文学者の沖縄責任ー広津和郎『さまよえる琉球人』ー …… 福地 秀雄

▼風刺画 独居老人見守り中 ………………………………………………… ミシマ アユミ
▼編集室



前号へ ←■→ 次号へ